五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)でお悩みの方へ

「治療しているのになかなか良くならない」
「薬を飲んでも肩の痛みが変わらない…」
「痛くて夜中に目が覚めてしまう…」

五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)

痛み、しびれを改善し、笑顔にあふれる生活へ
寝屋川市で五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)でお困りなら、当院へご相談ください。

このような五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)でお悩みではありませんか?

  • 肩が痛くて上がらない
  • 肩が夜中痛く寝られない
  • じっとしていても、肩が痛い
  • 腰に手が回らない
  • 腕が上がらず、日常生活に支障が出ている
  • 痛み止めを飲まないと耐えられない
  • 湿布や塗り薬では治らない
  • 病院や整骨院に通っているのに改善しない

当院の施術はこのような五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)でお悩みの方にお勧めできる施術です!

五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)の原因とは?

中年以降、特に50歳代に多くみられ、その病態は多彩です。

関節を構成する骨、軟骨、靱帯や腱などが老化して肩関節の周囲に組織に炎症が起きることが主な原因と考えられています。

肩関節の動きをよくする袋(肩峰下滑液包)や関節を包む袋(関節包)が癒着するとさらに動きが悪くなります(拘縮または凍結肩)。

自然に治ることもありますが、放置すると日常生活が不自由になるばかりでなく、関節が癒着して動かなくなることもあります。

※日本整形外科学会HPより

五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)の一般的な治療

病院での治療
  • 温熱療法や電気治療
  • 肩関節の可動域訓練
  • ストレッチ
  • 運動指導
  • 痛み止めの内服、注射
整骨院や他の整体院
  • 温熱療法や電気治療
  • ストレッチ
  • 筋膜リリース
  • 肩周囲のマッサージ
  • 運動指導

病院や整骨院などで治療を受けているのになかなか良くならない場合、肩周囲のみに着目して痛みやしびれを引き起こしている「本当の原因」に対してアプローチできていない可能性があります。

五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)に対する当院の施術

どこが原因で肩関節に過剰な負担がかかっているのか全身を検査して行き、痛みを引き起こしている根本的な原因を見つけて施術して行きます。

首から背骨、骨盤と肋骨のバランスを整える
肩の動きは肩甲骨から起こります。肩甲骨は肋骨背部にあり、その肋骨は胸椎に繋がっています。

肋骨の動きの悪さや胸椎や腰椎、そして背骨の土台である骨盤の動きに制限があることで、肩甲骨に余計な負荷がかかり肩に悪い影響を与えます。

なので、背骨全体と肋骨がスムーズに動くようにバランスを整えます。

鎖骨下にある鎖骨下動脈の柔軟性の改善
動脈の柔軟性も大事になります。
頚椎の椎骨動脈の血管の柔軟性の改善
頚椎動脈は頚椎の両端の中を通る動脈で動脈事態の柔軟性も大事になってきます。
頚部から出る腕神経叢や肩甲上神経等の神経の柔軟性の改善
神経の柔軟性がなくなると痛みや可動域の低下につながります。
鎖骨下から腕に伸びる動脈の柔軟性と循環不良の改善
神経に関係する内臓の調節
神経と内臓は経絡で繋がっています。

内臓を調節することで肩周囲の神経にもアプローチを行います。


この様に当院では上記以外の部位も全身400か所以上にわたり検査を行い、あなたの1番の問題点を見つけ出し、他院に行っても良くならないお悩みを改善するお手伝いをさせていただきます。

※当院の施術について詳しく知りたい方は「当院の施術について」をご覧下さい。

おわりに

あなたが五十肩、四十肩(肩関節周囲炎)の痛みやしびれに悩まされて、
「毎日を笑顔で過ごしたい…やりたいことができない…」と思われた場合、当院が力になれるはずです。

施術を通して、あなたの痛みやしびれを解消し、その先にある「あなたのやりたいこと」ができるように私にお手伝いをさせて下さい。

山下 史明

072-397-1029
メールフォームでのご予約・お問い合わせはこちら
LINEでのご予約・お問い合わせはこちら

【京阪本線 香里園駅 徒歩6分】

〒572-0082
大阪府寝屋川市香里本通町11-1
Tissハイム香里109

■営業時間…月〜金18:00~21:00/
土曜11:00〜21:00/日曜8:00〜21:00
■定休日…不定休

詳しいアクセスはこちら

PAGE TOP